Google Adsenseの審査に通過するための基準を一挙大公開!!

投稿者: | 2017年5月26日

こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

この記事にアクセスして下さったということは、Google Adsenseの審査通過に向け、何かしらの悩みを持っている方、またはこれからGoogle Adsenseを始めようと思っている方かもしれません。

普段は『映画関連』の記事を書いている私ですが、本日は2017年5月時点の最新Google Adsense審査通過ノウハウと題して、つい最近審査を通過した私の実体験を交えながら、審査通過に必要なポイントを記事にしたいと思います。

私自身も審査通過に至るまでに、多くの諸先輩方の記事を参考にさせて頂きました。今の私に出来ることは、その経験を生かし、過去の私と同じような境遇に陥っている方の力になることだと考えています。その想いを記事にしましたので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

※少々本題に入る前に、これから書く内容に説得力を持たせるため、前提となる話をさせて頂きます。長くなり申し訳ありませんが、宜しければお付き合い下さい。



スポンサードリンク

ブログ開設からの3ヶ月は一瞬で過ぎ去りました

ある日突然、『副業』としてブログを始めることを決め、レンタルサーバー契約、新規ドメイン発行後、日々仕事終わりに自宅でブログを更新する日々が続きました。毎日更新は出来ませんでしたが、我ながらよく続いたなと思っています。

では、ここからは実際にGoogle Adsense審査通過を経験した者にしか語れない話をしていきます。
ご質問等ありましたら、お問い合わせ下さい。

環境

  • 【サーバー】Xserver
  • 【ドメイン取得先】お名前.com
  • 【ソフトウエア】WordPress

Google Adsense審査通過時点のサイト状況

【サイト運営期間】2017/2/10〜5/12(約3ヶ月間)

【記事数】48記事

【1記事当たりの文字数】約2,500〜3,000文字(一番多いのがこの辺です。たまに5,000文字以上は書いていたこともありました)

【テーマ】映画関連の記事のみ。

Google Adsense審査通過までの歴史

2017/2/10:ブログ開始。

2017/3/13:Google Adsense審査に初トライ。(記事数:19記事)

2017/3/14:Googleより“不十分なコンテンツ”とのメールが届く。

★ポイント①

2017/3/27:気持ちを切り替え引き続きブログを更新し、再度Google Adsense審査に挑戦。(記事数:48記事)

2017/3/28:再び、Googleより“不十分なコンテンツ”てのメールが届く。2回とも、審査に申込をした翌日に未承認メールが来たことに違和感を感じ、原因分析を開始。そして致命的な不具合を発見し、その場で修正。(ポイント②)その後、すぐに再申請。

↓ 約1ヶ月半、Googleから音沙汰なし。(★ポイント③

2017/5/9:あまりに審査結果の連絡が遅いことに違和感を感じ、ネットで同じ境遇の人がいないか探し、あらゆる手段で原因分析。またしても致命的な不具合を発見し、その場で修正。(★ポイント④

2017/5/12:遂にGoogleから“Google Adsenseに接続された”とのメール。そのメールを見た瞬間は、意外と冷静に対応。速攻で自身のサイトに広告表示。

2017/5/13:ブログを副業として、本格的に開始!!

 

ここ最近、審査の難易度が上がったという話は聞いていましたが、まさか3ヶ月間も格闘することになるとは、正直想定外でした。何度か心が折れそうになりましたが、本当に辞めなくて良かったー!!

さて、この歴史の中で『★ポイント』と書いた箇所があります。皆さんに一番伝えたいのはここなんです。私はこのポイントで様々な改善を行なった事が、審査通過に繋がったと確信しています!!
よって本日、その改善内容を具体的に記事にし、皆さんのお役に立ちたいと考えています。

ずばり・・・Google Adsense審査通過のポイントはこれ!!

ポイント①:Google Adsense審査の初挑戦後

Googleから実際に届いたメールが以下です。

このたびは Google AdSense にお問い合わせいただきありがとうございました。お申し込みを確認させていただきましたところ、残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。
承認されなかった理由は次のとおりです。
不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

この問題を解決するには、次のヒントをお試しください。

・ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。
・コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。
・ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。
・広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。
・ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。
・YouTube 動画を収益受け取りの対象にしたい場合は、YouTube 収益受け取りプログラムにお申し込みください。動画のみのブログやウェブサイトは承認されません。

実に曖昧、かつ汎用的に使われている文章であると一発で分かりました(笑)
しかし現状サイトを見直すヒントはこれしか無いので、該当するであろう改善を実行。
ここで注目したのは『わかりやすいナビゲーション』というところ。私のサイトにおいて、この点が抜け落ちていました。実際に行った改善事項は以下になります。

≪改善内容≫
・パンくずリストの追加:プラグイン「Breadcrumb NavXT」をインストール。
・関連記事表示の追加:プラグイン「Yet Another Related Posts Plugin」を追加。
・サイトのトップページを「最新の記事一覧」に変更。(それまでは最新記事の個別ページ)
・記事本文の見出し、段落の見直し。

ポイント②:2回目の未承認メール到着後

文字数、記事数、ユーザビリティ・・・ネット上の審査通過者の情報と比較をしても、まず問題ない。となると、記事の中身の質が悪いのか?原因がさっぱり分からん、、、混乱すると共に、モチベーションがだだ下がり。状況は最悪でした。

しかし、やはりこの審査結果は何かがおかしいと思いました。
もし原因が「記事の質」だったとして、前の日の夕方に申請したものが、翌日の午前中に連絡メールがくるものなのかと。こんな短期間に人間が審査して、結果までメールできるのかと。申請画面にも「3日間程度掛かる可能性があります。」と書かれていますし、あまりに早すぎる未承認メールだと思いました。

そして、私の中である仮説が生まれました。
「もしかしたら、そもそも私のサイトをGoogle側がこちらのサイトを見れない状態になっているのか?もしそうだとしたら、人が見ずとも機械的に未承認と判断して即刻、メールを送ってくることも可能か?」

すぐに自分のサイトへ、WordPressの管理画面からサイトを表示。問題なく表示される。念の為、別ブラウザから一般ユーザーと同じ扱いでサイトにアクセス。

「・・・画面、真っ白やん(T-T)」

そりゃぁ、速攻で未承認メールきますわ。同時に、SEでありながらこんなクソみたいなエラーに気付かない自分に腹が立ちました。
ただ、これで前に進めそうだ!と言うことで、原因分析。そして、原因が明らかになりました。

犯人の名は「w3 total cache」。実はこのプラグインは、ブロガーの中でもかなり危険視されています。
このプラグインが悪さをしており、いつまでもユーザーからはアクセス不可になっていたのです。
(つまり、このプラグインを入れて以降、ずっとサイトはアクセス不可の状態だったと推測しました。自業自得なんですが、悪夢です・・・)

問題のプラグインを停止し、再度アクセスしてみると・・・サイトのトップページが表示されました!!そして、未承認メールが来た当日に再申請しました。

ポイント③:再申請してからの約1ヶ月半

再申請した翌日に、Googleから未承認メールが来なくなったので、「おっ、これはようやく本格的に審査がある始まったか!!」と”最大3日間程度掛かる可能性があります。”という言葉を信じ、待つことに。

結局、約2週間が経過してもGoogleからは一切音沙汰がありませんでした。
ネットの情報を見る限り、審査結果メールが来るのに1ヶ月以上掛かっている方もいると知り、若干イラッとしつつも安心しました。念の為、Adsenseヘルプにある「審査状況確認フォーム」から問い合わせしましたが、結局最後まで返信が来ることはありませんでした。

私が審査通過までの期間の中で、一番苦しかった時期がこの「沈黙の1ヶ月半」です。いくら審査中とはいえ、日々記事は更新しなくてはいけませんが、その記事たちにはまだ広告が掲載されない。何の為に続けているのだろうと想うこともありました。モチベーションも下がっていく一方でしたが、諦めるにはまだ早いと自分を奮い立たせ、審査中もさらなる品質向上に努めました。

≪改善内容≫
・メニューの追加。(お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー)
・サイトのテーマを変更。
・テーマ変更に伴い、全ての記事の改行箇所など見た目を修正。

ポイント④:1ヶ月半経過後

結局、1ヶ月半が経過してもGoogleから審査結果メールは来ませんでした。ダメならダメで、とりあえず結果だけ教えてほしい。今の状態が続けば、間違いなくブログを辞める。そんな予感がしていました。ひたすら待ち続ける以外、方法は無いのかと。

こうなったら、自分でこの状況を打開するしかなく、再びネット上で同じ境遇の人がいないか調べました。すると、気になるページを発見。
何やら、Google Adsense審査を申請する際に<header>タグのすぐ下に挿入する“審査コード”が正常に貼れていない可能性があるという内容。「可能性あるわー。」ということで、改めて確認。(この時、テーマは「iconic one」を使用)

確認した内容は以下です。

①「header.php」の<header>タグのすぐ下に、審査コードがコピペできていること。
②審査コードを貼り付けたサイトのページ(トップページで問題なし)にアクセスし、ブラウザ上で「ソース表示」。①でコピペした審査コードが<header>タグ内に存在していることを確認。

①は問題なし。
②は・・・あれ?なんということでしょう。ちゃんとコピペしたはずの審査コードが表示されていないではありませんか!!一応、テーマによっては表示されない可能性があるという情報も見つけましたが、そんなはずないでしょ。これは明らかに何か失敗している、と自分を敢えて追い込み、さらに原因分析。ネット上では大した情報は得られず、『Adsenseヘルプフォーラム』『WordPress.COM』のフォーラムを活用し情報収集しました。すると、とんでもないことが判明しました。またしてもプラグインが悪さをしていました。

犯人の名は「Head Cleaner」。このプラグインはヘッダーやフッターのスクリプトを最適化してページの表示速度を高速化するという機能を持っています。この最適化というのは、プラグインが不要と判断した<script>タグをphp上から削除してしまうのです。「はっ?何してくれてんの?」って感じですが、これが現実です。Googleはこの審査コードを見て、審査を開始していると思われます。現に私は、1ヶ月半も放置されていたわけなので。

即刻プラグインを停止し、改めてブラウザ上からソース表示させてみると・・・ソース上に審査コードが表示された!!これでようやく審査が始まるのだろうという期待を胸に、その日から3日以内を目安に審査結果メールを待つことにしました。

そして3日後・・・Googleから承認メールが届きました!!

これまでの苦労が報われた瞬間でした。素直に嬉しかったです。
『副業』である以上、周囲の人には話していなかったので、唯一ブログをやっていることを知る嫁と、喜びを分かち合いました。

 

まとめ

長文になってしまい、申し訳ありませんでした。
しかし最後までお読み頂けた方には、いかにこの情報に信憑性があるかお分かり頂けたかと思います。
これまで書いてきたことは、決して“オリジナリティ”を求められるところでは無く、むしろAdsense審査に必須とも言えることだけです。今一度ご自身のブログと見比べてみて、漏れがないかご確認下さい。

ここで改めて、私がこれまでに行った『改善内容』と『Adsense審査時の注意点』を纏めておきます。

改善内容

  • パンくずリストの追加:プラグイン「Breadcrumb NavXT」をインストール。
  • 関連記事表示の追加:プラグイン「Yet Another Related Posts Plugin」を追加。
  • サイトのトップページを「最新の記事一覧」に変更。(それまでは最新記事の個別ページ)
  • 記事本文の見出し、段落の見直し。
  • メニューの追加。(お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー)
  • サイトのテーマを変更。
  • テーマ変更に伴い、全ての記事の改行箇所など見た目を修正。

Adsense審査時の注意点

  • 新規でプラグインをインストールし有効化したら、Worspress管理画面、自身のサイトが表示されるか即刻確認すべし!!
  • 必ず一般ユーザーと同じ方法でサイトにアクセスし、問題なく表示されているか確認すべし!!
  • 審査コードをheaderに埋め込んだら、ブラウザ上でソース表示し、埋め込んだscriptが表示されているか確認すべし!!

 

こんな私でも審査通過することが出来たので、あなたなら絶対に大丈夫!!
後は『自信』と『根性』で無事に審査通過できることを願っています♪

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です