『映画館デート』で女性をがっかりさせないために気を付けるべき12の事!!

投稿者: | 2017年6月17日

映画館デートに出掛ける二人こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

あなたはこれから女性を誘って『映画館デート』に行こうと計画していることでしょう。
でも本当にあなたは女性と映画館でデートする準備が整っているでしょうか?心の準備ではなく、もてなす準備が。ただのデートだからと言って準備をおろそかにしていると、相手に嫌われるだけでなく、別の男性に持ってかれてしまうなんて事にもなりかねません。女性はあなたが思っている以上に、あなたの「一挙手一投足(細かな一つ一つの行動)」を無意識にチェックしています。
相手のことをまだそんなに知らないのであれば尚更、男として最低限のことはやれるようにしなくてはいけません。

そこで本日は、そんな準備不足な男たちに向けて『映画館デートで女子をがっかりさせないために気を付けるべき12の事』を紹介します。

  1. 事前準備編
  2. デート当日 上映開始前編
  3. デート当日 劇場内編
  4. デート当日 上映終了後編

この4本立てでお送りしていきます♪

 



スポンサードリンク

事前準備編

何をするにしても、どれだけ準備に時間をかけるかによって成功率は格段にアップする。
デートも一緒。出鼻を挫かれないように、しっかり準備しろ!
女性とのデートに悩む男

どの映画を観るか、どの時間帯で観るかはちゃんと相手と決めるべし!!

ごく普通の事のように思えますが、あなたは大丈夫ですか?
いくら女性がサプライズを好むからと言って、相手の”好きなジャンル”や”観たい映画”がないか。そして相手の”予定”を聞きもせずに全てを自分で決めてしまうのは、ただの「身勝手」に過ぎません。女性側も何も聞かれずに当日を迎えられたら、不安で仕方ありませんよね。

デート当日に観る映画や、どの時間帯で観るかはちゃんと二人で話し合い、その上であなたが”ビシッ”と決断してあげると「頼りになる男」と思わせることが出来るでしょう。

チケットは「ネット予約」で事前に済ませておくべし!!

あなたは映画を観に行く際、未だに当日映画館に行ってからチケットを購入していませんか?
デート当日に急に映画に行くことが決まったならまだしも、前もって映画館に行くことが分かっていたにも関わらず、事前にチケットを購入していないあなたは、はっきり言って時代遅れでしょう。
本当に相手の女性を喜ばせたいと思うなら、事前に良い席をおさえてあげるのは普通の事です。

「ネットで予約するのって、会員登録とかしなくちゃいけないんでしょ?」

こんなことを気にしている内は、いつまで経っても女性を振り向かせることは出来ないでしょう。
私がもし上のような質問をされたら、こう答えます。

「そうだけど、だから何?(笑)」と。

映画館によっては、事前に支払いする場合と、席だけおさえて当日支払いする場合の二つのケースがありますが、どちらが相手に喜ばれるかは一目瞭然。たかが2,000円程度です。事前にあなたのクレジットカードを使って、ビシッと支払いを済ませてしまいましょう。

テンションに身を任せ「カップルシート」に手を出すな!!

ネット予約でチケットを購入しようとしているあなた。気になる女性、好きな女性と映画に行けるからと言って、テンション上がり過ぎていませんか?そして、そのテンションに身を任せ「カップルシート」を予約しようなんて考えていないですよね?

もちろん、相手の女性によっては喜ぶ人もいるでしょうが、まだカップルでも無い二人が「カップルシート」と名のつく席に座るのって、普通に恥ずかしくないですか?
もしこんな事をしてしまった日には、デート翌日にあなたは女性達の“話のネタ”になってしまうことでしょう(笑)

焦る気持ちも分かりますが、ここは一旦心を静めて無難に通常の席を予約するようにしましょう。

 

デート当日 上映開始前編

準備万端だからと言って、安心してはいけません。最も重要なのは、パートナーとのファーストコンタクト。
ビシッと決めて流れを掴め!
上映開始前に街を歩くデート中の二人

チケットを発券する時間帯を見誤るな!!

もしも、事前に支払いをせずに席だけ予約してしまったというあなた。
すでにミスを犯しているわけですが、過ぎてしまったことを悔やんでも仕方ありません。

この場合は注意が必要です。
私が昔、よく使っていた映画館では席だけの予約の場合は、『上映開始時間の30分前まで』に専用の機械で購入・発券をする必要がありました。もしもその時間を過ぎてしまった場合は、予約は取り消され、他の方に購入する隙を与えてしまうというわけです。

デートが楽しいのは分かりますが、あなたの頑張りを無駄にしないためにも、チケットの購入・発券はデート当日の早い内に済ませておきましょうね。もちろん、あなたの奢りで

チケットは必ず男が預かるべし!!

チケットを無事に購入することができ、安心しているあなた。
発券した相手のチケットを「はいっ!」と手渡ししていませんか?これは辞めましょう。
もし相手に1枚だけ手渡しして劇場内に入ろうとした時に、相手が自分のチケットを無くしてしまっていたらどうしますか?もしくは、あなただけが自分のチケットを無くしてしまっていたら。その瞬間、ムードはぶち壊し。

ここは責任を持って、あなたが管理しましょう。
もし無くしたら“運命共同体”とか、そんな甘いことを言っているわけではなく、絶対に無くさないという「断固たる決意」を持って。

フード&ドリンクはツベコベ言わず奢れ!!

これは言うまでもないですね。
やはり女性は男に奢ってもらうことで、特別扱いされていると感じます。ましてや、まだカップルにもなれてないにも関わらず、相手の女性にお金を払わせるなんて、正直“論外”です。
「ポップコーン+ドリンク2つ」のセットでも1,000円しないレベルなので、ここは男を見せるためにもツベコベ言わずに奢りましょう。

ただし、注意が必要です。
女性の中には極端に奢られることを嫌う人もいます。もしあなたの相手がそういうタイプの女性なら、潔くお金を受け取りましょう。あまり意地を張りすぎると、逆に不快な想いをさせる可能性もありますので。

上映開始前は必ず「お手洗いチェーック」!!

初めに言っておきます。あなたの話ではありません(笑)
それは勝手に済ませて下さい。

これは上映開始前に必ずチェックしましょう。
女性は男と違い、お手洗いに頻繁に行きたがります。それはお手洗い本来の目的を果たすためでもありますが、可愛い自分を維持するための「お化粧直し」をするため。

だからと言って「化粧直さなくて平気?」なんて直接的な事を言った日には、その女性があなたに振り向くことは二度と無いでしょう。それを知っていながらも敢えて口には出さず、さり気なく気を使うのが『カッコいい男』です。

 

デート当日 劇場内編

無事に時間通りに劇場内に入れたからと言って、安心していないか?
まだまだやる事はたくさんあるぞ!!
劇場内で映画を鑑賞するデート中の二人

女性の座るポジションを意識しろ!!

全てが順調に進み、いよいよ劇場内に入りました。
後は映画を楽しむだけ、そう思っているあなた。まだまだ安心するのは早いですよ。

二人並んだ席に座るのはもちろんだと思いますが、女性を座らせるポジションはちゃんと見極めているでしょうか?それを判断する要素はたくさんあります。

まずは相手の女性の利き手。
人間というのは不思議なもので、何かをやろうとした時、無意識に“利き手”を使ってやろうとしますよね。つまり、相手の利き手側にフードやドランクがあったほうが取りやすいというわけです。

また、劇場内が少し混んでいた場合は、女性の隣に座る人も意識しましょう。
これは一概には言えませんが、やはり女性の隣には同じ女性を座らせるのが無難です。男性の方だと、たまに“汗臭い人”“無駄に足を広げげる人”がいたりと、不快な行為を働く人が多いように感じます。(私はそんなことしませんが。)
よって、劇場内に入るタイミングも、あまり早く入り過ぎず少し時間を置いたほうが、横に座る方をチェック出来ますよね。いち早く自分達が座る席を見極め、隣に座る方をチェックした上で、相手の女性をエスコートできると良いですね。

マナーが守れる男を演出しろ!!

敢えていう必要は無いのかもしれませんが、劇場内でのマナーは守りましょう。
ドリンク代を節約するために、コンビニなどでジュースを買って持ち込んだりしたら、相手の女性は「ださっ」て思いますよ。また、あなたの周りでマナーが悪い人がいた場合の対応も重要です。イライラする気持ちは分かりますが、そこはぐっと堪えて流すようにしましょう。

劇場内は意外と寒い。さり気なく寒さ防止グッズを隠し持っておけ!!

これは意外と見落としがちですが、季節を問わず劇場内は意外と寒いです。
場所にもよりますが、寒い前提で準備していけば間違い無いでしょう。
特に夏はあなたも薄着しているので、相手の女性が寒いと言った時に掛けてあげるものがない可能性が高いです。こっそり薄手のカーディガンをバッグに忍ばせ、寒そうにしていたらそっと渡してあげましょう。

ブランケットを活用せよ!!

万が一、薄手のカーディガンを持ってき忘れた場合、奥の手があります。
今では多くの映画館で見かけるようになりましたが、受付を済ませて劇場内へ入る直前に「ブランケット」が置いてあります
例え、相手の女性が持っていかなかったとしても、あなたが代わりに持っていき忍ばせておきましょう。そして、相手の女性が寒そうにしていた瞬間、そっとブランケットを差し出したら、めちゃくちゃカッコいいと思いませんか?

 

デート当日 上映終了後編

映画も無事に終わり、「今日はもうやり切った!!」と叫ばずにはいられないかもしれませんが、肝心なことを忘れていませんか?

“終わりよければ全て良し”と言われるように、逆に終わりが悪いと微妙な雰囲気になる可能性があります。一日を通して最高の想い出にするためにも、最後まで気を抜かずに挑みましょう。

上映終了後に食事を楽しむデート中の二人

 映画終了後の余韻に浸れる時間を作るべし!!

映画を観終わって、「はいっ、解散!」ではあまりにも寂し過ぎますよね。
せっかく二人で同じ映画を観たのですから、お互いの感想を言い合ったり、今日一日のデートを振り返る時間を設けましょう。
場所はどこでも良い思います。普通に“ディナーのお店”、お酒が好きなら“居酒屋”、あまり食欲が無いなら“夜景を見に行く”でも良いでしょう。

ただし、無理強いは禁物です。
相手の女性も疲労がピークに達しているでしょうから、そこはちゃんとあなたの目で見極めてから、行動に移しようにしましょうね。

 

まとめ

偉そうに細かいことをつらつらと書いてきましたが、皆さんもお分かりのように、私は恋愛のプロでも何でもありません(笑)
しかし結婚した今、もし今の自分が女性をデートに誘ってエスコートするなら、これぐらいの事はすべきだろうなという“妄想”を書きました。もちろん、今までの経験も踏まえた上で。

必ず成功するというわけではありませんが、どれか一つでもあなたのデート成功のヒントになってくれると幸いです。ぜひ、楽しい一日を♪

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です