日本のドラマ映画 興業収入ランキング!!2016年から過去10年振り返る

投稿者: | 2017年3月1日

こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

本日は、“ドラマから始まり映画化された邦画”を、年間興行収入ベースでランキングにしたいと思います。過去10年間を振り返ってみたいと思いますが、当時の景況などは考慮致しませんので、予めご了承下さい。

ちなみに、私のオススメは「アンスフェア」「海猿」す。海猿は映画→ドラマ→映画→映画ということで、若干系統が違いますが、まぁ良いでしょう(笑)

それでは早速、ランキング開始です!



スポンサードリンク

日本 ドラマ映画 興業収入ランキング(と、簡単なあらすじ)

第1位 2009年度『ROOKIES −卒業−』年間興行収入 85.5億円

出演者

佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、山本裕典 他

簡単なあらすじ

二子玉側学園高校の安仁屋たちも、遂に高校3年生。最後の大会に向けて、強力な助っ人が現れます。赤星です。
しかし、赤星は能力は高いものの、協調性にかけていることから、中々チームに馴染めない状況が続いていました。
そんな時、赤星が不良に襲われそうになった時、キャプテンの御子柴が身代わりになり、大けがを負ってしまいます。

その件について、責任を感じた赤星は、練習にも参加するようになり、チームの士気は高まっていくのです。

そして迎えた笹崎戦。見事、学生最後の大会で勝利を勝ち取り、甲子園出場の切符を掴むことはできるのか!?

第2位 2007年度『HERO』年間興行収入 81.5億円

出演者

木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八島智人、田中要次、角野卓造、児玉清 他

簡単なあらすじ

今回、久利生が担当する事件は、犯人も罪を認めており、すぐに終わるはずでした。しかし、裁判所での初公判でまさかの無罪を主張。そして、久利生の相手となる弁護士は、無罪獲得数日本一を誇る男でした。

しかし、久利生は何としても証拠を見つけ、犯行を認めさせるために、韓国へ渡り証拠を探します。その姿に、城西支部のメンバーも全面的に協力します。

久利生たちは無事に証拠を見つけ、犯行を認めさせることができるのか!?

第3位 2010年度 『THE LAST MESSAGE 海猿 』年間興行収入 80.4億円

出演者

伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、時任三郎、三浦翔平、桜木浩一郎 他

簡単なあらすじ

仙崎は環菜と結婚し、日々幸せな生活を送っていました。
しかしある時、日本・韓国・ロシアの共同開発プロジェクトによって建設された、天然ガスプラント「レガリア」、掘削船衝突事故を起こします。そこに仙崎ら、海上保安官が現れる。相手は天然ガスプラントです。いつ、火災や爆発が起きてもおかしくない状況の中、仙崎の熱い想いが燃え上がります。

果たして、無事に全員を救出し、自らも環菜と子供の元へ、帰ることが出来るのか!?

ラスト30分ぐらいは、まじで泣けます。

第4位 2008年度『花より男子ファイナル』年間興行収入 77.5億円

出演者

井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力、加賀まりこ 他

簡単なあらすじ

ドラマの最終回で、つくしは道明寺の正式な婚約者となりました。しかし結婚式を目の前にした2人の前には、さらに困難が立ちはだかります。

道明寺家では、代々、花嫁に引き継がれる「ティアラ」がありました。しかし、それが何者かによって奪われてしまうのです。2人はそれを取り返すために、世界を飛び回ります。

果たして2人は、無事にティアラを取り戻し、結婚式を挙げることが出来るのか!?そして、この事態を裏で操る『意外な黒幕』とか!?

第5位 2012年度 『BRAVE HEARTS 海猿』年間興行収入 73.3億円

出演者

伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、時任三郎 他

簡単なあらすじ

遂に、海保のエリート集団のである特殊救難隊員になった仙崎と吉岡。これまでよりも、さらに過酷な救護活動を要求される事ととなります。今回の舞台は、ジャンボジェット機墜落事故。乗員乗客約300人を乗せたジャンボジェット機が、燃料タンク破損により墜落してしまいます。

さらに、そのジェット機にはCAとして吉岡の彼女が乗っていました。しかし、その吉岡ですら諦めかけていたその時、仙崎が「水上着陸」を提案します。

果たして、無事に着陸し乗員乗客約300人全員を救い出すことが出来るのか!?

第6位 2015年度『 HERO』年間興行収入 46.7億円

出演者

木村拓哉、北川景子、松たか子、佐藤浩市、杉本哲太、八島智人、濱田岳、小日向文世、吉田洋 他

簡単なあらすじ

再び、久利生と雨宮と再会を果たします。しかも、雨宮は『検事』となって。
今回、久利生が担当する事件は、ネウストリア公国大使館の側で発生した交通事故です。被害者である女性は、大阪で発生した別事件の証人になる予定でした。そして、その別事件を担当している検事こそが、雨宮でした。
再会したことに、どこか気まずさを見せる二人でしたが、相変わらず息のあった捜査を見せます。

果たして二人は、無事に事件を解決まで導くことが出来るのか!?そして、二人の関係はどうなる!?

第7位 2016年度『信長協奏曲』年間興行収入 46.1億円

出演者

小栗 旬、柴咲コウ、向井理、藤ヶ谷太輔、水原希子、古田新太、濱田岳、高嶋政宏、山田孝之 他

簡単なあらすじ

小栗旬が演じる、普通の高校生サブローがある日を境に突然、戦国時代にタイムスリップしてしまった物語。

タイムスリップした先で、なんと自分と全く同じ顔をした「織田信長」に出会うのです。そして、自分の代わりに織田信長になってほしいと頼まれ、自分の残酷な未来も知らないサブローは、快く引き受けるのでした。そこから、過去の歴史通りに物語は展開していきます。

映画では、織田信長の死に場所とされている『本能寺の変』が描かます。

果たしてサブローは歴史通りに明智光秀によって討たれてしまうのか。それとも、歴史を変え、見事生き残ることができるのか!?

第8位 2011年度『SP THE MOTIONPICTURE 革命編』年間興行収入 33.3億円

出演者

岡田准一、堤真一、真木よう子 他

簡単なあらすじ

麻田内閣の不信任決議が行われる国会の警護から外される予定だった、警護課第四係でしたが、尾形の独断で警護に当たることとなりました。
しかし、警護課第四係は何故か周囲から睨みつけられ、尾形に館内のある部屋の調査を依頼されます。その隙に、尾形は本性を現し、いとも簡単に国会を制圧してしまいます。そして、次々と議員を壇上に上げ、自身の悪事を暴露させました。

この状況を、警護課第四係の井上たちはどのようにして打開するのか!?「SP VS SP」という異例の戦いが、今始まります。

第9位 2013年度『真夏の方程式』(ガリレオ)」年間興行収入 33.1億円

出演者

福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏 他

簡単なあらすじ

テレビドラマ「ガリレオ」の、映画第2弾。
今回の舞台は、静かな海辺の町、玻璃ヶ浦。しかし今では、そんな静かな町で対立が起こっていました。海底鉱山資源の開発を巡った、賛成派と反対派です。湯川は、地元説明会のアドバイザーとして招かられますが・・・事件に巻き込まれてしまいます。

16年前に発生した殺人事件を担当した元刑事の塚原の変死体が発見されます。始めは事故かと思われていましたが、次第に殺人事件へと変わり、湯川・岸谷・草薙のお馴染み3人で捜査を進めていきます。

複雑に絡み合った人間関係を解き明かし、謎を解明することが出来るのか!?

第10位 2014年度『相棒〜劇場版III〜巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』年間興行収入21.2億円

出演者

水谷豊、成宮寛貴、及川光博、石坂浩二 他

簡単なあらすじ

相棒である杉下と甲斐のコンビ。ある時、そこに懐かしの顔が登場します。神戸でした。神戸が突然訪れたのには、理由がありました。東京から約300km離れた島「鳳凰島」で起きた『馬に蹴られて男性死亡』という事件を、特命係に捜査させることでした。あまり乗り気ではない二人ででしたが、結局、島に行くことに。

島に到着し、捜索していると、事故現場である馬房に到着。そこで蹄鉄が1つ足りないことに気づきます。ここから事件は大きく動き始めます。

果たして、杉下と甲斐の二人は事件の真相を暴くことが出来るのか!?

 

まとめ

こういうランキングも、たまには面白いものですね。まだ私自信、観たことが無い作品もありますので、暇な時間を見つけて、まずはこの辺りの作品を攻めていこうと思います。
「海猿」は見事、2作品がランキングする結果にとなりましたが、「アンフェア」はランク外でした(笑)
でも本当に面白いので、ドラマも観たことがないという方は、ドラマからぶっ通しで観ても面白いかもしれません!!

それでは今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です