新宿で『レイトショー』を観るなら絶対にここ!!おすすめ映画館を紹介♪

投稿者: | 2017年6月14日

映画のチケットこんにちは。
ブログ運営者のKITです。

毎日、平日・休日問わず多くの人で溢れかえる街『新宿』
皆さんは日頃、新宿で映画を観る際に“どの時間帯を狙って利用していますか?

一週間で最も利用者が多いであろう休日を例にすると、間違いなく「午後の日中」の時間帯ですよね。
子供がいる家庭であれば、午前中は”掃除”や”洗濯”などの家事、夕方から夜にかけては”晩ご飯の支度”や”寝るための準備”をしたりと、休日とはいえ中々忙しいですよね。
独身や学生の方であっても、午前中はゆっくり寝ていたい、夕方から夜にかけてはディナーでもしながらゆっくりしたりと、空いている時間帯を探すと必然的に「午後の日中」に利用することが多くなるでしょう。

しかし、あなたが“映画を心から楽しみたい”と思うなら、断然『レイトショー』がおすすめです!!
理由についてはこの記事で深く掘り下げませんが、『格安・快適・非日常』の三拍子がいい感じにバランス取れているので、終わった後の満足感は比べ物になりません。

本日は新宿で『レイトショーを観ることができる映画館』、そしてその中でも『特におすすめしたい映画館』を紹介していきます。



スポンサードリンク

今更聞けない・・・『レイトショー』の意味

クエスチョンマークここで皆さんに、簡単なようで意外と難しい問題を出しましょう。
以下の選択肢の中で、”レイトショー”と呼ばれる正しい上映開始時間を選んで下さい。

  1. 19時以降
  2. 20時以降
  3. 21時以降
  4. 22時以降
  5. 23時以降

さて、正解はどれでしょうか?

 

正解は『2』です。(3も正解と言っても良いかもしれませんがね!)
多くの映画館では、レイトショーを20時以降に上映開始するものとしています。
(余談ですが、深夜24時以降に映画を上映されている作品を”ミッドナイト”なんて呼んでるところもありますよ♪)

 

新宿で『レイトショー』を上映している映画館

以前、他の記事で「新宿にある9つの映画館」を紹介しました。

(関連記事:映画館と言えば『新宿』でしょ!!”求めているもの”が見つかる9つの映画館)

その中で、レイトショーの時間帯に上映を行なっている映画館を挙げてみましょう。
(ここでは20時以降に上映開始する場所を対象にします。)

シネコン編

  • 新宿バルト9
  • 新宿ピカデリー
  • TOHOシネマズ新宿

ミニシアター編

  • 新宿テアトル
  • 新宿武蔵野館
  • 角川シネマ新宿(※1)
  • 新宿シネマカリテ
  • シネマート新宿
  • K′s cinema

※1 「角川シネマ新宿」だけは、毎日ではなく週に数回の上映を行なっています。

あれ?「角川シネマ新宿」だけは頻度が少ないものの、9つ全ての映画館でレイトショーを上映していました。
さすがは『映画激戦区』の新宿ですね。
今の時代、レイトショーをやるのは当たり前となっており、生き残るためにはどの映画館も必死のようですね。

 

いざ利用するならどこがおすすめなの?損しない映画館はここだ!!

全ての映画館でレイトショーをやっていることは分かりましたが、ちょっと待ったぁ!!
実は、利用する場所を間違えると『損する』可能性があります!!

『レイトショー』ってどの映画館もチケットの値段が安くなっていると思っていませんか?
私もこれまでそう思ってました。ところが新宿という街は観客に優しくないのか、“レイトショーはチケット料金1,300円”なんてサービスは、どこもやっていません。
でも、安心して下さい。例えレイトショー割引が無いとしても、その代わりになる割引サービスを多数用意している映画館があります。どこも同じようなサービスを実施していますが、その中でも最も高確率で割引サービスを受けられるおすすめ映画館を紹介しましょう。

シネコン編

《TOHOシネマズ新宿》

レイトショー割引は存在しないながらも、他のシネコンに比べて割引サービスが充実しています。
言い換えると、割引サービスを受けられる可能性が一番高いということです。

  • TOHOシネマズデイ(毎月14日は映画が1,100円)
  • シネマイレージデイ(シネマイレージ会員限定で毎週火曜日は1,400円)
  • ファーストデイ(毎月1日は1.100円。映画の日12/1は1,000円)
  • auマンデイ(毎週月曜日・auスマートパス・auスマートパスプレミアムまたはビデオパス会員限定で1,100円。高校生は900円)
  • レディースデイ(毎週水曜日は、女性1,100円)

いかがでしょうか?かなりの日程をカバー出来ていると思いませんか?
土日に利用できそうな割引サービスが少ないのはちょっと残念ですが、ぜひご利用の際には日付や曜日を確認してから映画館に行きましょう!!ちなみに、「新宿バルト9」「新宿ピカデリー」にはこれ以上の割引サービスはありません。

ミニシアター編

《シネマート新宿》

新宿にある6つのミニシアター毎に各種割引サービスを実施していますが、その中でも『シネマート新宿』が一番割引サービスが充実しています。

  • 月曜メンズデイ(毎週月曜日は男性1,100円)
  • 水曜レディースデイ(毎週水曜日は女性1,100円)
  • TCG会員サービスデイ(毎週火曜日、金曜日はTCGカード掲示で1,000円)
  • 映画サービスデイ(毎月1日は1,100円)
  • シネマートデイ(毎月25日は1,100円)
  • TCGメンバーズカード会員限定サービス(いつでも1,300円)

先程紹介したシネコン「TOHOシネマズ新宿」に並ぶ、いや、それを越える割引サービスの数です。
この中でも一番魅力的なのは、『TCGメンバーズカード会員限定サービス』です。
“いつでも1,300円”で観れるということは、会員になってしまえば基本的に毎日がサービスデイとなるわけです。
シネコンよりは目立たないミニシアターではありますが、こうしてみると集客のために努力していることが分かりますね。
しかし一点だけ注意して下さい。ミニシアターは映画館によって、全くジャンルの異なる作品を上映しています。なので、必ずあなたが観たいと思える映画が上映しているかどうか確認した上で行くようにしましょうね!!

 

まとめ

これまで、「レイトショー=割引」というイメージを持たれていた方が多いかと思いますが、そうでないことには驚きました。しかし、その他の割引サービスを適切なタイミングで利用するだけで、レイトショー割引以上のサービスを受けることができるんですね!!
せっかく観るなら、安いに越したことはないです。ぜひ、今後の参考にして下さい。

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です