映画館と言えば『新宿』でしょ!!”求めているもの”が見つかる9つの映画館

投稿者: | 2017年6月8日

新宿の街並み

こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

本日は『あなたが”求めているもの”に応じた新宿のおすすめ映画館』を紹介します。
かなりの数の映画館が全国各地に存在しますが、本記事のテーマでもある“新宿”には、駅を中心として半径数百メートル以内という狭いエリアにも関わらず、9つの映画館が存在しています。また、映画館によって各種割引サービス、座席の種類、映像の種類も様々です。
そこで、せっかくこれだけ多くの映画館があるなら、あなたが”求めているもの”を叶えてくれる映画館を利用してみてはどうでしょうか?
ということで、普段皆さんが映画館を利用する際に”求めているもの”をいくつか例に挙げ、それぞれに適した『新宿のおすすめ映画館』を紹介していきます。ぜひ、新宿で映画を観ようと思われた方は参考にして下さい。



スポンサードリンク

皆さんが映画館に”求めているもの”は何ですか?

そもそも映画館に行く目的の『根幹』にあるのは、全人類共通で『好きな映画を、一刻も早く、家庭では味わえない“大迫力の映像”、“大迫力の音声”で観たい!!』ですよね。ところが皆さんは無意識の内に、さらに+αを求めています。
例えば「近ければどこでも良いよー。」と一見何も考えていないような発言ですが、よく聞くと“近ければ”という超重要なキーワードがありますよね。これこそが、映画館に+αで求めているものです。

このように皆さんが映画館に無意識に”求めているもの”をいくつか例に挙げて、それぞれに適した『新宿のおすすめ映画館』を紹介していきましょう!!

新宿にある個性豊かな9つの映画館

まず初めに、新宿駅を中心に存在する映画館を簡単に紹介します。

新宿バルト9

公式サイトはこちらをクリック

株式会社ティ・ジョイが全国展開するシネコン。
ロビーはレトロな雰囲気がありつつも、どこか高級感を感じる空間となっています。
ロビーには「スターステージ」があり、稀に舞台挨拶などイベントが行われることがあります。

【アクセス】新宿南口から徒歩5分

新宿ピカデリー

公式サイトはこちらをクリック

ピュアホワイトとガラスを基調にした、近未来を想わせる空間が広がるシネコン。
多くの劇場が集まるロンドンの交差点”ピカデリーサーカス”が名前の由来となっており、エンタテインメント、 アート、ファッションの、世界に広がるネットワークにおける交差地点になることを目指しています。

【アクセス】新宿駅東口から徒歩5分

TOHOシネマズ新宿

公式サイトはこちらをクリック

眠らない街・新宿歌舞伎町の側に、ひと際高くそびえ立つビルがあります。それがシネコンである「TOHOシネマズ新宿」です。
大きな入口から伸びるエスカレーターを上がると、ちょっとだけムーディーな広々とした空間が広がっています。
昼夜問わず人が集まる場所なだけに、設備もとても充実しており、正に都会の映画館といった感じ。
時には、ビルの脇に特大ゴジラの模型が現れたり、X-MENの人気キャラクターであるローガンが着用したものと同じ、アダマンチウム合金の爪が展示されたりと、より映画を身近に感じるイベントなども開催しています。

【アクセス】新宿駅東口から徒歩5分

テアトル新宿

公式サイトはこちらをクリック

わずか1スクリーンしかない、コンパクトな作りになっているミニシアター。
大きな映画館とは違い、シックな色合いで大人向けの空間となっています。
日本映画を専門に扱っており、多くのイベントが行われています。

【アクセス】新宿駅東口から徒歩10分

新宿武蔵野館

公式サイトはこちらをクリック

昨年リニューアルオープンした映画館。東京に現存する映画館の中でも、屈指の老舗映画館。
ロビーの天井は低く、コンパクトサイズのスクリーンが3つ存在します。
リニューアルされたとは言え、一昔前の雰囲気も未だ漂う、映画好きにとっては特別な空間と言えます。
上映作品は、TOHOシネマズみゆき座系の作品(女性向けの洋画)や、TOHOシネマズシャンテをはじめとしたミニシアター向きの作品を上映しています。

【アクセス】新宿駅中央東口から徒歩2分

角川シネマ新宿

公式サイトはこちらをクリック

角川映画のみを上映している映画館。
子供向けのアニメから年配層向けのレトロスペクティブまで、幅広い映画を取り扱っているため、訪れる人達の年齢層も幅広いです。
舞台挨拶が行われることもあるようです。

【アクセス】新宿駅東口から徒歩10分

新宿シネマカリテ

公式サイトはこちらをクリック

庶民的な雰囲気漂う空間には、2つのスクリーンがあります。
館内には自動販売機も置かれており、少しレトロな印象を受けるミニシアターとなっています。
主にアート系作品を上映しています。

【アクセス】新宿駅中央東口、東南口より徒歩2分

シネマート新宿

公式サイトはこちらをクリック

先に紹介した「角川シネマ新宿」と同じビル内にある映画館。
スクリーンは2つし無いものの、300名以上の観客を収容可能なスクリーンもあります。
上映作品は中国や韓国などアジア系の作品を中心に上映しています。

【アクセス】新宿駅東口から徒歩10分

K’s cinema

公式サイトはこちらをクリック

お客様に”心地よい時間と空間を”をコンセプトに誕生したミニシアター。
ロビーは自宅のロビーにいるかのようなモダンな作りになっており、上映終了後も思わずくつろいでしまいたくなります。
上映作品は、製作国、ジャンルを問わず、幅広い作品を上映しています。

【アクセス】新宿駅東南口から徒歩3分

皆さんの”求めているもの”に応じて適切な映画館をチョイス!!

さて、簡単ではありますが一通り新宿に存在する映画館の紹介が終わりましたので、いよいよ皆さんが”求めているもの”が手に入る映画館を紹介していきます。

とにかく駅から近い映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・新宿武蔵野館(ミニシアター)
・新宿シネマカリテ(ミニシアター)
・新宿バルト9(シネコン)

映画の“知名度”“ジャンル”にこだわらないなら、ミニシアター『新宿武蔵野館』『新宿シネマカリテ』が断トツでおすすめです。共にJR新宿駅中央東口から徒歩2分という距離にあるため、あまり遠くに行きたくない方はぜひご利用ください。

「いや、私は知名度の高いメジャーな映画が観たいんだ!!」という方であれば、JR新宿駅東口を出て、丸井方面に真っ直ぐ進むと見えてくる『新宿バルト9』がおすすめです。
先に紹介したミニシアターほど近くはありませんが、東口を出てからはほとんど信号もなく、ただひたすら真っ直ぐ進むだけなので、体感的にはそれほど遠くに感じません。丸井とビルの中にあるため、映画上映前後の時間を使って買い物したり、スタバでコーヒー飲んだり、近くにあるビックロに行ったりして暇潰ししやすいのも良いですよね!!

とにかく安く観れる映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・全劇場(シネコン/ミニシアター)

各劇場毎に独自の割引サービスを展開しており、学生やシニア世代ではない一般の観客平均1,800円のところが、最安1,000円まで金額を下げることができます。“日にち”“曜日”によってサービスの実施状況が変わってくるため、こちらについては事前に調べたほうが良いですよ!!

雨でも濡れない映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・新宿バルト9(シネコン)

100パーセント濡れない!というわけではありませんが、傘を持っていればほぼ濡れずに行けると言っても過言ではありません。それが『新宿バルト9』です。裏技とも言えるこの方法は、“新宿の地下道”を使います。JR新宿駅から丸の内線に向かい、そのまま伊勢丹方面に歩いて行き新宿三丁目駅に向かいます。そして『C1出口』を使って地上に上がると、目の前に丸井が見えます。あとは傘を使ってゆっくり歩くも良し。傘が無ければ、走って行けばほぼ濡れずに行けます。地上から向かうよりも当然時間はかかりますが、雨を避けられるというのは女性にとってはありがたいのではないでしょうか!?

ちょっとだけチケット代を高くしてゆったりとした座席でくつろぎたい♪

おすすめ映画館

・TOHOシネマズ新宿(シネコン)

こちらは複数人でというよりは、一人で映画を楽しむ方向けかもしれません。レイトショーであれば通常の座席であっても、観客が少ないので常にプレミアム状態ですが、上映終了時間が遅いので気軽に利用できるものでもありません。とは言え日中の新宿は人も多いため、通常の座席では両隣に知らない人が・・・なんてこともあると思います。
そんな時におすすめの映画館が『TOHOシネマズ新宿』です。
2つのタイプの“プレミアムシート”が存在し、通常のチケット代にいくらかプラスで支払いすることにより、通常の座席よりもゆったりとした”プレミアム”な座席を利用することができます。隣の席との仕切りも通常のシートに比べ広くなっているので、たとえ日中の混んでいる時間帯でも心配ありません。

(参考)プレミアムシートの料金
・プレミアムボックスシート チケット代+1,000円
・プレミアムラグジュアリーシート チケット代+3,000円

今日は勝負の日・・・デートにぴったりの映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・新宿ピカデリー(シネコン)

気になる人がいる、好きな人がいる、彼氏/彼女の記念日などにおすすめです。
通常のチケット代よりも遥かに高い金額設定ですが、それだけの価値を提供してくれることは間違いないでしょう。
たった二人きりのプライベート空間でソファに座りながら映画を楽しむことができます。
また、以下のサービスを受けることができます。

★ウエルカムドリンク
☆ウエルカムスイーツ
★専用ウエイティングルーム使用
☆駐車場最大4時間利用可能

こんな素敵な演出をされた相手は、とても喜ぶでしょう。ただし、相手との距離感を測り違えてしまうと、逆に引かれてしまう可能性があるので注意してください(笑)

(参考)プレミアムシートの料金
・プラチナルーム 30,000円(2名分)

何を観たいか決まっていないので上映作作品数が多い映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・新宿バルト9(シネコン)

2017年6月時点のシネコンの上映作品数をカウントしました。その結果、『新宿バルト9』が一番上映作品数が多いことが分かりました。
(”劇シネ”などの少し系統の違う作品も含め23作品。)

確かに上映数が多ければ選択肢が広がるので良いんですが、上映時間との兼ね合いによっては、他の映画館のほうが多くなる可能性があるかもしれません。事前に確認するようにしましょうね!!

(参考)その他のシネコン上映数
・TOHOシネマズ 17作品
・新宿ピカデリー 22作品

少し遠くに足を運んででもマニアックな作品が観れる映画館に行きたい♪

おすすめ映画館

・テアトル新宿
・角川シネマ新宿
・シネマート新宿
・K’s cinema
※全てミニシアター。

駅からおよそ徒歩10分掛かる距離にあるミニシアター(K’s cinemaは徒歩3分)ですが、そこまで行ってでも普段テレビで宣伝されないようなマニアックな作品が観たいという方は、ぜひこの4つの映画館に足を運んでみて下さい。
各劇場毎に上映している作品のジャンルが異なるため、必ず事前に上映作品をリサーチしてから行くようにしましょうね!!

 

まとめ

さすがは、東京の中心都市『新宿』ですね。
とりあえず映画観たくなったら、皆さん揃って新宿に来れば良いと思います(笑)

新宿着いてから悩み始めても、あなたが観たい映画は必ず見つかるでしょう。もちろん、ショッピングも一緒にできるので、ぜひ新宿に遊びに来てくださいね!

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

映画館と言えば『新宿』でしょ!!”求めているもの”が見つかる9つの映画館」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 新宿で『レイトショー』を観るなら絶対にここ!!おすすめ映画館を紹介♪ – KITの映画ブログ

  2. ピンバック: 池袋の映画館を余すことなく一挙に紹介!!意外と穴場が多いんじゃないか!? – KITの映画ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です