池袋の映画館を余すことなく一挙に紹介!!意外と穴場が多いんじゃないか!?

投稿者: | 2017年6月28日

こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

皆さんは池袋で映画を観たことはありますでしょうか?
これは私の勝手なイメージですが、「池袋」と聞いて“映画館”を思い浮かべる人ってかなり少ない気がします。

実際に映画館に行こうと思っても、”池袋の映画館ってあまり馴染みがないし、調べるのも面倒だから新宿まで行こうかな…。”となってしまっている人もいると思います。しかし、それではもったいないです!!
確かに最新設備が整った、清潔感ある、キレイな映画館はありませんが、それぞれ個性ある“面構え”で皆さんが来るのを待っていますよ♪

そこで本日は、新宿、渋谷に並ぶ「山の手3大副都心」の一つに挙げられており、土日・平日、昼夜問わず人で溢れている街『池袋の映画館』を紹介したいと思います。

いったい”どんな”映画館が、”どれだけ”存在するのでしょうか?



スポンサードリンク

改めて・・・池袋ってどんな街?

皆さんは池袋という街に対して、どんなイメージをお持ちでしょうか?
年代や性別によって捉え方は違うと思いますが、”29歳男”である私のイメージは「オールマイティーな街」です。

新宿や渋谷同様、この街にくれば基本的に生活に必要なものも揃うし、プライベートの時間を有意義に過ごすためのレジャー施設も多く存在します。例として、各ジャンルのお店をいくつか挙げてみましょう。

百貨店

東武百貨店/西武池袋本店/池袋マルイ など

ショッピング施設

サンシャインシティ/ルミネ池袋/東急ハンズ/ドンキホーテ など

有名レジャー施設

サンシャイン水族館/プラネタリウム”満天”/ナンジャタウン など

電気屋

ヤマダ電機/ビックカメラ/じゃんぱら など

銀行

三菱東京UFJ銀行/りそな銀行/みずほ銀行 など

グルメ

ラーメン屋(特に池袋駅東口方面は“ラーメン激戦区”としても有名)

 

ここに挙げたものだけでも、私が言った「オールマイティー」という言葉の意味が、少しお分かり頂けたのではないでしょうか?しかも、これらのお店の多くが駅周辺に存在しているので、移動も楽で良いですね。

また、アクセスも良好です。
山手線の停車駅でもある池袋駅からは東京の主要都市に出やすいだけでなく、東武東上線や埼京線を利用して埼玉方面にも楽に出られます。
さらに、数年前に副都心線と東急東横線が直通になったことにより、少々時間は掛かるものの神奈川方面にも乗り換え無しで出られるようになりました。これだけ便利だと当然利用客も多いため、基本的にはどの時間帯も空いてはいませんが、便利であることには変わりありません。

池袋の映画館を一挙に紹介!!

さて、池袋という街がどれほど便利か分かった上で、ここから本題に入りましょう。
これだけ便利な街である池袋には、いったいどれ程の『映画館』が存在するのでしょうか? 本日は余すことなく、全ての映画館を紹介していきます。

シネコン編

シネマサンシャイン池袋

池袋駅東口方面からサンシャイン通りに入ってすぐの場所に、古くから存在するシネコンです。池袋駅周辺に続々と新たな映画館が作られていく中、今も変わらず愛され続けています。

公式サイトはこちらをクリック

《基本情報》

  • 住所:
    〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-14-3 佐々木ビル
  • アクセス:
    JR池袋駅東口から徒歩5分。サンシャイン60通りをサンシャインシティ方面に向かった左手。

《詳細な情報》

  • スクリーン数:2
  • 総座席数:1409席
  • 映像の種類は、通常映像2D/3Dのみ。IMAXや4DXで楽しみたい方には不向き映画館。
  • 古くから存在する映画館ということもあり、劇場内の座席に関してはやや質が悪い。前の座席にいる人の頭がスクリーンに被る可能性あり
  • 館内はエレベーターが少ないので、混みぐらいによっては階段を使わなくてはいけないかもしれない。

池袋HUMAXシネマズ

サンシャインシティ60の入口付近にチケット売り場を構えるシネコンです。やや作り的に古さを感じるものの、座席の質が良いことでも有名。

公式サイトはこちらをクリック

《基本情報》

  • 住所:
    〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-22-10 ヒューマックスパビリオン 池袋サンシャイン60通り B2F/6F/8F
  • アクセス:
    JR池袋駅東口から徒歩5分

《詳細な情報》

  • スクリーン数:6
  • 総座席数:1464席
  • 基本的に有名どころの作品を上映しているが、一部上映していない作品もあるので、事前に確認する必要あり。(現在だと「22年目の告白 私が犯人です」が上映されていない。)
  • シネマサンシャイン池袋同様、IMAX、4DXは存在しないため、映像をよりリアルに楽しみたい方には不向きな映画館。
  • チケット売り場が屋外にあるため、混雑状況や天候によっては若干ストレスを感じるかもしれない。
  • 劇場が各フロアに散らばっているため、移動は基本的にエレベーターで行う。よって上映開始時間ぎりぎりに行くと、最悪の場合は間に合わない可能性がある
  • 座席に関しては他の映画館に比べて大きいため、ゆったりと映画を楽しむことができる。背もたれの高さも程よく、前の人の頭がスクリーンに被ることはない。
  • Twitterで積極的に情報を発信している。

ミニシアター編

シネ・リーブル池袋

テアトルシネマグループ(TGC)の一つであるミニシアターです。

公式サイトはこちらをクリック

《基本情報》

  • 住所:
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋
  • アクセス:
    池袋駅東口から徒歩3分

《詳細な情報》

  • スクリーン数:2
  • 総座席数:310席
  • 池袋に存在する映画館で唯一、駅直結となっている。
  • 邦画やアニメを中心に上映している。1日の上映作品数に対して、アニメの比率が意外と多いため、家族連れにとっては向いている。
  • 座席に関しては、前の人の頭がスクリーンに被る可能性もある
  • テアトルシネマグループ(TCG)共通の会員になると、常にお得な料金(1,300円)で映画を鑑賞できる。ただし年会費1,000円が掛かるので、お忘れなきよう。

池袋シネマ・ロサ

池袋で唯一、西池袋方面に位置するミニシアター。

公式サイトはこちらをクリック

《基本情報》

  • 住所:
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館内
  • アクセス:
    池袋駅西口から徒歩3分

《詳細な情報》

  • スクリーン数:2
  • 総座席数:370席
  • チケットの事前予約が出来ないため、必ず窓口で購入する必要がある。
  • 上映作品のジャンルは、邦画/洋画/アニメと幅広い。
  • 上映作品は最新作ではなく、若干古めとなる。(現在だと「君の名は。」が上映されている。)
  • 座席は全時間帯”指定席”ではなく、空いているであろう午前中は“自由席”であることのほうが多い。
  • Twitterで積極的に情報を発信している。

新文芸坐

映画館としては、珍しい”2本立て”を行っているミニシアター。

公式サイトはこちらをクリック

《基本情報》

  • 住所:
    〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル 3F
  • アクセス:
    池袋駅東口から徒歩3分

《詳細な情報》

  • スクリーン数:1
  • 総座席数:262席
  • 割引無しの状態でも、一般利用者のチケット料金は1,300円とお得。
  • さらに“2本立て”というサービスを行っており、一枚のチケットで作品を二本続けて観ることができる
  • 前売り券販売や予約販売はやっておらず、窓口のみでの販売となっている。
  • いつでも、どの時間帯でも座席は“自由席”となっている。
  • 上映作品は、主に海外(アメリカや韓国)のマイナー映画。
  • 監督やキャストを招いてのトークショーなどのイベントを頻繁に行っている。これはマイナー映画を上映しているミニシアターならではのサービス。(イベント時の料金は「特別価格」となっており、通常よりも料金が高くなります。)
  • 毎週土曜日には「オールナイト」という上映方式をとっている。(オールナイトとは、その名の通り”世が開けるまで映画を観続けよう”というサービス。だいたい夜10時~明け方6時までの間で計4本の映画を観る。)
  • 年間会員「新文芸坐友の会」になると、常にチケット料金が割引される。(通常1,300円→1,050円。)
    ただし、入会金2,000円と年に一回更新量として1,000円が掛かるので、お忘れなきよう。

 

まとめ

池袋って、意外と映画館あるんですよ(笑)
冒頭にも書きましたが、決して最新設備が整った、清潔感ある、キレイな映画館ではありませんが、これこそが「池袋」っぽくて良いと個人的には思っています。街と言うのは、見た目のバランスも大事ですからね!!

これまであまり池袋で映画を観て来なかった方も、ぜひ本日紹介した映画館を利用してみてください♪

☆その他のエリアの映画館情報はこちらの記事を参照☆

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です