『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアベンジャーズ参戦は確実!!

投稿者: | 2017年6月1日

こんにちは。
ブログ運営者のKITです。

現在劇場公開中で大ヒットを記録している映画『ガーディアンズオブギャラクシー:リミックス』。主人公ピーター・クイルを演じるクリス・プラットの人気も去ることながら、映画自体も前作に比べ遥かに面白かったです。まだまだこの勢いは止まりそうにありません。既に続編公開が決まっていますが、なんとあの「アベンジャーズ」にも参戦も決定しているとのこと!!

本日は、そんな話題の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアベンジャーズ参戦について、経緯などを交えながら紹介します。

 

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と言えば、MARVEL史上“最もヒーローっぽくないヒーロー”としても有名です。それもそのはず、彼らは全員が“元罪人”なのですから(笑)
しかしある一件で銀河の未来を救ったことで、いつしか『ガーディアンズ』と呼ばれるヒーローになりました。

そんな”最もヒーローっぽくないヒーロー”が、本物のヒーローの集団”アベンジャーズの一員になる”と聞き、驚きを隠せません!!確かに今では立派なヒーローとなったガーディアンズですが、”動物”や”樹木”など人ではないキャラクターで構成されているガーディアンズが、果たしてこのヒーロー集団に交じって何をしでかそうというのでしょうか!?(笑)

とはいえ、「古株のアベンジャーズメンバー」とどのような掛け合いを繰り広げるのか、どのような化学反応を起こすのかは非常に楽しみですね。もしかすると、”I’m Groot.”しか喋れないグルートが、天才科学者のトミーによって言葉を話せるようになっちゃったり・・・!?そんなグルート見たくない!!(笑)



スポンサードリンク

本当にガーディアンズ全員がアベンジャーズに参戦するの?

ガーディアンズは以下の5人を指します。

ガーディアンズメンバー

スター・ロード(ピーター・クイル)
ガモーラ
ドラックス
ロケット
グルート

でも本当に、ガーディアンズ全員がアベンジャーズに参戦するのでしょうか?
キャラクター毎に経緯を追ってみましょう!!

スター・ロード(ピーター・クイル)

今年1月に「アベンジャーズ:インフィニティー・ウォー」のメイキング映像第一弾が公開されています。
https://m.youtube.com/watch?v=c0nO5gWepMk

その中で”アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)”、”スパイダーマン(トム・ホランド)”、そして”スター・ロード(クリス・プラット)”が、何やらインタビューに応じている様子が映し出されています。ピーターはお馴染みの衣装で登場。そしてインタビュー受ける3人の後ろには、何やら映画のセットらしきものが・・・。これは正しく、映画の撮影中という証でしょう!!つまり、スター・ロード(ピーター・クイル)がアベンジャーズに参戦するというのは、疑う余地もありませんね。

ロケット

ロケットの出演については、先程紹介したメイキング映像を見れば、一発で分かると思います。
なんと、あの神の力を持つ男”マイティ・ソー”と”あらいぐまのロケット”が肩を並べて写っている画像が出ているではありませんか!!遠近法を上手いこと働いて、なぜかロケットがメチャメチャ格好良く見えます(笑)アベンジャーズに動物(というより珍獣)が参戦したことはありませんでしたが、ロケットはちゃんとヒーローとしての振る舞いが出来るのでしょうか?

可愛らしくもあり、憎たらしくもあり、時にはクールに決めるロケットの活躍を期待しましょう!!

グルート

そして、ロケットの相方であるグルート。
『ガーディアンズオブギャラクシー:リミックス』では、”ベビーグルート”として、とても可愛らしい姿を見せてくれました。この作品を観てグルートのファンになった人も多いはず!!

グルートの出演については、声を担当する”ヴィン・ディーゼル”がこのように語っています。

(マーベル・シネマティック・)ユニバースのどこかで、グルートとハルクの戦いが見られることは知っている。それは知っているんだ。それなら書いてもいいよ、『グルートVSハルク』っていうポスターを目にすることになるってね
(出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0088113

ディーゼル自身もまだはっきりと分かってはいないようですが、すごく興味をそそられる言葉ですよね。
もしかすると、「グルートVSハルク」を見れるのは、最新作『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』かもしれません。そうでないとしても、このディーゼルの発言と相方のロケットの出演から、グルートの出演も間違いないでしょう!!

ただ、本当に「グルートVSハルク」の戦いが実現したとしたら、どんな戦いになるんでしょうか?
確かにグルートの防御力は高いですが、ハルクの破壊力は間違いなく現アベンジャーズメンバーの中でトップです。そうなると、誰もが口を揃えて言うでしょうね。

「5秒も経たない内にグルートはただの枝になる」と(笑)

いくら体の一部(枝)があれば復活できるグルートとは言え、ハルクの恐ろしい破壊力の前にはあまりに無力。
もし本当にアベンジャーズの最新作で実現するとしたら、これだけでも十分観に行く価値があると言えます。(笑)

ガモーラ/ドラックス

これで、ピーター、ロケット、グルートの3人の出演が確定的になりましたが、残るガモーラ、ドラックスはどうでしょうか。なんと、こちらも既に出演が確定している模様。ガモーラを演じるゾーイ・サルダナ、ドラックスを演じるデビッド・バウティスタ、共に初めは公表をためらっていたようですが、遂に出演を認めました。

 

これで、ガーディアンズ全員の出演が確実となりました!!
仲が良いんだか悪いんだか分からない5人が加わることで、アベンジャーズの“笑い”というスパイスがさらに加わることでしょう!!

ガーディアンズと共に戦うアベンジャーズメンバーを紹介

ではここで、ガーディアンズが参戦する『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』に登場するキャラクターを、現在明らかになっている範囲で纏めていきます。

前作「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」までに登場しているキャラクター

アイアンマン
キャプテン・アメリカ
マイティ・ソー
ハルク
ホークアイ
ブラック・ウィドウ
スパイダーマン
アントマン
ビジョン
スカーレット・ウィッチ
ブラック・パンサー
ファルコン
ウォーマシーン
ロキ
ニック・フューリー
サノス

注目の最新作「アベンジャーズ:インフィニティー・ウォー」から初登場するキャラクター

スター・ロード(ピーター・クイル)
ガモーラ
ロケット
ドラックス
グルート
ドクター・ストレンジ
キャプテン・マーベル
ウィンター・ソルジャー

 

これで24人。67人にはまだまだ遠く及ばない数字です。
残る43人はどのようなメンバーが参戦するのか、これから徐々に明らかになってくるのが楽しみですね!!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と「アベンジャーズ」には、MARVELが仕掛ける深い繋がりがあった!!

ガーディアンズの参戦が決まったのは、何も同じMARVELシリーズだからと言う訳ではありません。もちろんそれも理由の一つですが、もっと深い繋がりがあります。

最新作『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』は、銀河で最強の力を持つと言われている”サノス”と”アベンジャーズ”の戦いが描かれます。そして、このサノスが腕に身に付ける「インフィニティ・ガントレット」こそが、ガーディアンズをアベンジャーズに参戦させる鍵となっているのです。

このインフィニティ・ガントレットには“6つのインフィニティ・ジェム”をはめ込む場所が存在し、6つ全てをはめ込むことで所有者に“全知全能の力”を与えるというもの。

そういえば『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にも、既にインフィニティー・ストーン「オーブ」が登場していますよね。一作目でピーター・クイルが盗み出した後、サノスの部下であるロナンによって奪われ、ザンダー星を滅ぼしかけた紫色に輝く石です。ガーディアンズは何とか力を合わせ、オーブの力を奪い返すことに成功しまたが、危険な力を持っているためザンダー星のノバ軍によって保管されている状態です。
サノスがどのようにしてこのオーブを奪うかは明らかにされていませんが、ガーディアンズとしては放ってはおけません。

MARVELシリーズの他の作品にも、違う種類のインフィニティ・ストーンが登場していましたが、この全てをサノスが手にしたことでアベンジャーズにヒーロー達が集結することになったというわけです。

 

まとめ

いよいよガーディアンズがアベンジャーズに参戦します。67人ものヒーロー達の中で、果たしてガーディアンズの5人はどのような活躍を見せてくれるのでしょうか!!決して数に押されずに、これまでのガーディアンズらしさを存分に見せつけてやってほしいと思ってます!!

それでは、今日はここまで!ばーい!(^^)!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です